会社を知る

サンエイテクニクスは名古屋・東京を中心に、「設備工事事業」と「省エネ支援事業」を展開しています。
給排水衛生設備・空調設備・消防設備の工事から、工場施設のトータル省エネ提案とその施工まで、企業とそこで働く人々の発展を支えるべく、日々邁進しております。
半世紀にわたる歴史と思いがここにはあります。

社長あいさつ

サンエイテクニクスは1968年の創業より、設備工事を中心とした事業を展開してきました。
これまで、半世紀を超える長きにわたりお客様からご支持頂き、蓄積されてきた技術力を別分野のお客様にも貢献するため、2009年より省エネ支援事業にも取り組んでいます。

サンエイテクニクスは、実力が求められる設備工事業、また、新たな事業展開である省エネ支援事業で活躍できる人材を育成するため、働く社員に責任と権限を渡し、一人一人の考えと能力を大事にした経営をしています。
仕事を通して成長する環境を提供することで、自立し、長く社会で活躍できる人材を育てていきたいと考えています。


 ご家族の方へ

社員インタビュー

INTERVIEW

内山 貴志

執行役員 工事部 部長

『 信頼され、信用されるリーダーになりたい 』

大林 香奈子

営業部

『 仕事もプライベートも楽しんでいきたい 』

長坂 剛志

省エネコスト削減支援グループ

『 自分が楽しいと思うことを絶やさないで生きていたい 』

会社情報

CORPORATE
     

沿革・サンエイテクニクスの歴史

1968年6月 初代社長の寺尾榮一が、
『日立化成リビングストール 三栄設備販売株式会社』
として名古屋市千種区都通2丁目に創業。

創業当初は、日立化成の住宅用品や浄化槽等の販売施工をメインで行っていた。

1974年6月 社名を、『三栄設備株式会社』と改める
1977年5月 名古屋市指定水道工事店を取得。第504号
設備工事全般を重点に営業、施工体制を編成
1987年10月 本社を名古屋市千種区今池南13-15(現在の工事部専用事務所)に移転
1990年10月 二代目社長の寺尾智教が代表取締役社長に就任
1991年3月 設備専用CADを導入。
専属オペレーターを配置することにより、設備施工だけでなく、設計も多数手掛けるようになる。
1992年5月 資本金を1,000万円に増資
2004年10月 本社を、現在の本社住所(今池南12-15)に移転。
旧社屋は、現在の工事部専用事務所とする。
2007年3月 名古屋市認定エコ事業所取得 認定番号00808
環境に配慮した事業所への転換
2008年3月 資本金を2,000万円に増資
2009年10月 三代目社長(現社長)の寺尾洋太が代表取締役社長に、寺尾智教が代表取締役会長に就任。
2010年1月 省エネ事業への本格参入。環境対策と省エネルギー対策の導入提案を事業所向けに実施。
2011年6月 工場向けの第1回省エネセミナーを開催し、現在までに6度のセミナーを開催
2012年8月 社名を変更し、現在の『株式会社サンエイテクニクス』と改める。
2013年10月 関東へ進出。
サンエイテクニクス東京事務所を、
東京都港区赤坂7丁目3-37プラース・カナダ1Fに開設。
2014年11月 千種税務署より納税表彰を授与
2015年3月 「病院給排水の合理化」についてVE表彰を受賞
2017年12月 株式会社船井総合研究所 環境ビジネス経営研究会 MVP受賞
2018年5月 創立50周年記念式典・記念旅行(神奈川県湯河原町、タイ(チェンマイ・チェンライ))
 
     

会社概要

社名 株式会社サンエイテクニクス
設立 昭和43年6月
資本金 20,000,000円
社員数 20名(2019年現在)
代表者 代表取締役 会長 寺尾 智教
代表取締役 社長 寺尾 洋太
主要業務内容 給排水衛生設備 設計・施工
空気調和設備 設計・施工
消火設備 設計・施工
環境コスト削減支援

アクセス

名古屋市千種区今池南13番15号
TEL:052-741-2603 (代表) 

■今池駅より徒歩10分

東京都港区赤坂7丁目3-37 プラース・カナダ1F
TEL:03-6894-7453

■青山一丁目駅より徒歩5分

エントリーはこちら

募集要項一覧へ